プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
桜文鳥の「はると」(メス)の飼い主です。

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村                 

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

カテゴリ:鳥のお世話のエントリー一覧

  • 真冬の自作小松菜

    この週末は全国的に大寒波が来ていましたが、プランターの小松菜は相変わらず元気です。不織布の力は偉大ですね。家庭菜園のド素人が、真冬に自家製小松菜をキープして文鳥にあげられるとは。それも冬菜の類ではなく、冬向け小松菜でもなく、普通の早生小松菜なんですよ!種をまいて、不織布をかけて、1か月半~2か月足らずで収穫。もちろん農薬一切なし。毎日とりたて、茎をプチッと折ると、水気がブシャー!こうなると青菜は市...

  • 小松菜、家庭菜園初成功

    小松菜の栽培に、初めて成功しました!以前挑戦したときは、虫用ディナーになってしまいました。無農薬なのに、防虫ネットをかけるタイミングが遅かったのです。今回はセオリー通り、種まきの段階から不織布をかけました。画像の後ろの方にある、白っぽいものが園芸用不織布です。安くて他用途用の不織布より丈夫。雨に濡れても何かにひっかけても全然破れないのには驚きました。おかげで虫穴ひとつなく、約一か月たった今日はこん...

  • 災害的酷暑! 冷房の加減が難しい

    異常な暑さですね。今年は小鳥のいる部屋の冷房設定が難しいです・・・。よく言われている28度設定では、今年はもわっと暑くて過ごしにくいように感じます。といって少しでも涼しすぎたら、小鳥には命にかかわることも。結局うちでは、①冷房の風のあたらない、できるだけ離れたところにカゴをおいて、②冷房自体は26~27度、人間の体感で暑くない程度。③カゴの中の温度計は28度を下回らないように気をつけつつ、 鳥を手に...

  • 足の弱い鳥・老鳥用にケージを工夫

    うちのさくやは今年で8歳。まだ元気ですが、卵をたくさん産んだので足が弱くなっています。止まり木から時々落ちたり、つかまっているのがかなり大変そうなので、ケージを工夫しました。老鳥ながらまだ体力はあって、普通に止まり木をつかめるので、前に菜生人にやっていた仕様とはまた違ったものに。止まり木に何かを巻くのではなく、単純にケージの底を上げて、止まり木部分とほぼ同じ高さにしました。フン切り網か、なければふ...

  • エサ穂観察日記始めました

    キクスイさんで少し前に買ったエサが、それ以前のものとちょっと違っていました。これ↓は4月に購入したもの。それに対して、これ↓は買ったばかりのもの。最近の方が全体的に白っぽくて粒が大きめですよね。購入時に見たキクスイさんのHPによると、オーストラリアでの不作でインド産に変えていたけれど、品質の関係からオーストラリア産に順次戻しているとのこと。価格も上がっていました。鳥のエサも、もし買いにくくなったら大変...

≪前のページ≪  1ページ/22ページ  ≫次のページ≫